ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子ども・子育て > 保育園 > 岡谷市子育て支援サイト げんきっずおかや > 保育所等給食用食材の放射性物質検査について【平成29年9月】

休日急病当番医薬局

妊娠・出産
子どもの健康・予防接種
食育
育児支援
子どもと遊ぶ・学ぶ 地域子育て情報
手当・助成
子育て相談
保育園・幼稚園
子ども・子育て支援の計画
小学校・中学校
サブカテゴリ(成長期)
サブカテゴリ(目的別にさがす)

ガイドブック電子書籍 子育てパパを応援!!イクメンプロジェクト
子育て支援メルマガ げんきっずおかや登録はこちらから


保育所等給食用食材の放射性物質検査について【平成29年9月】

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日

  長野県、長野県教育委員会が実施主体となり、給食用食材の放射性物質の検査を行っております。岡谷市内の保育園についても、給食の安全・安心をより一層図るため、頻繁に使う野菜・肉・魚を中心に検査を依頼し、その結果を随時公表いたします。

保育所等給食用食材の放射性物質検査

検査日

給食施設名

検査食材

生産地

検査結果(Bq/Kg)

放射性セシウム

134

137

9月22日

神明保育園

人参

北海道

不検出

不検出

9月22日

横川保育園

キャベツ

長野県

不検出

不検出

 

※「不検出」とは、放射性物質が存在しない、または測定下限値未満であることを表し、今回の検査の測定下限値は、10Bq/Kgです。

※厚生労働省が新たに定め、平成24年4月1日から施行されている「一般食品」に係る放射性セシウムの基準値は、100Bq/Kgです。

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。