ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

休日急病当番医薬局

妊娠・出産
子どもの健康・予防接種
食育
育児支援
子どもと遊ぶ・学ぶ 地域子育て情報
手当・助成
子育て相談
保育園・幼稚園
子ども・子育て支援の計画
小学校・中学校
サブカテゴリ(成長期)
サブカテゴリ(目的別にさがす)

ガイドブック電子書籍 子育てパパを応援!!イクメンプロジェクト
子育て支援メルマガ げんきっずおかや登録はこちらから


高等職業訓練促進費のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月26日

 母子家庭の母、父子家庭の父が、就職に結びつきやすい資格を取得するために、養成機関で修業中の生活費負担を減らすため、給付金(高等職業訓練促進費等)を支給します。 

対象者

 次に掲げるすべてに該当する方

  • 市内に住所を有し、児童扶養手当を受給している方、児童扶養手当と同様の所得水準の方
  • 養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる方
  • 就業もしくは、育児と修業の両立が困難であると認められる方
  • 資格を取得することが適職に就くために必要であると認められること

対象講座

 資格取得を目的とした1年以上の講座
 (看護師、准看護師、保育士、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士、美容師、社会福祉士、製菓衛生師、調理師、その他市長が認める資格)

支給期間

 修業期間の全期間(上限3年)

支給額

  • 高等職業訓練促進費
    非課税世帯 月額 100,000円
    課税世帯   月額   70,500円
  • 修了支援給付金
    非課税世帯 50,000円
    課税世帯   25,000円

申請時期

  • 高等職業訓練促進費
    修業を開始した日以後(申請月から支給対象)
  • 修了支援給付金
    修了日を経過した日以後、修了日から起算して30日以内。

その他

 必ず、養成機関に入学する前に「母子、父子自立支援員」までご相談下さい。(お1人様1回限りです。)

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。