ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

休日急病当番医薬局

妊娠・出産
子どもの健康・予防接種
食育
育児支援
子どもと遊ぶ・学ぶ 地域子育て情報
手当・助成
子育て相談
保育園・幼稚園
子ども・子育て支援の計画
小学校・中学校
サブカテゴリ(成長期)
サブカテゴリ(目的別にさがす)

ガイドブック電子書籍 子育てパパを応援!!イクメンプロジェクト
子育て支援メルマガ げんきっずおかや登録はこちらから


離乳食(9から11か月頃)○●Q&A●○

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

こんなお悩みはありませんか?

Q1 最近、便秘気味なのですが?
Q2 3回食にしましたが、あまり食べてくれません。どうしたら?
Q3 食べ物で遊び始めてしまいます。やめさせた方がいい?

Q1 最近、便秘気味なのですが、大丈夫でしょうか?


<回答> 

  • 食物繊維を多くとりましょう☆
      離乳食の量が増えてくると、母乳やミルクの量が減ってくるということもあり、便が硬くなることがあります。
      食物繊維の多い食品(キャベツ・小松菜・大根等の野菜・さつまいも・海そう・寒天・キノコ類)、
      ヨーグルト、りんご、バナナ、果汁などを離乳食に取り入れましょう。
  • 下腹部をマッサージしてあげましょう☆
      おむつ替えの時、お風呂に入った時など、下腹部をマッサージしてあげましょう。

Q2 3回食にしましたが、あまり食べてくれません。どうしたらよいでしょうか?

<回答>

  • 食事をしやすい環境づくりを!
      好奇心いっぱいの頃です。食事に集中できるように、食事中はテレビを消して、おもちゃを片付けましょう。
  • おやつの与えすぎに注意しましょう
      決まった時間に食事をする習慣をつけましょう。
      ・・・ムラが出やすい時期なので、食べ物の硬さや味に変化を付け、飲み込みやすい物を取り入れたりしてみましょう・・・

Q3 食べ物で遊び始めてしまいます。やめさせた方がいいでしょうか?

<回答> 

  • 好奇心からの行動です。優しく見守ってください☆
      何でも触れてみて、それを口に運んで感触を確かめています。食事も同様。赤ちゃんの健康な発達の一段階です。
  • 手に持って食べられるものを用意しましょう☆
      パンやおにぎりはもちやす大きさに。
      野菜スティック(ゆで野菜)もいいですよ。

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。