ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

休日急病当番医薬局

妊娠・出産
子どもの健康・予防接種
食育
育児支援
子どもと遊ぶ・学ぶ 地域子育て情報
手当・助成
子育て相談
保育園・幼稚園
子ども・子育て支援の計画
小学校・中学校
サブカテゴリ(成長期)
サブカテゴリ(目的別にさがす)

ガイドブック電子書籍 子育てパパを応援!!イクメンプロジェクト
子育て支援メルマガ げんきっずおかや登録はこちらから


野菜たっぷり☆★春きゃべつのコロッケ★☆

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

野菜たっぷりうちごはんレシピ  ☆春きゃべつ☆

春きゃべつは葉の巻きがゆるく、内部まで黄緑色をした葉質の柔らかいのが特徴。また、きゃべつには胃炎や潰瘍に効果のあると言われているビタミンUが豊富に含まれています。

材 料(4人分)分量

春きゃべつ ---100g(みじん切り)
にんじん ---50g(みじん切り)
豚ひき肉 ---50g
じゃがいも ---2個(適当な大きさに切り、茹でてつぶしておく)
【A】
しょうゆ ---小さじ半分
カレー粉 ---小さじ1
塩こしょう ---少々
小揚げ ---4枚(半分に切り、裏返しておく)
ソース ---適量
【付け合わせ】
春きゃべつ ---1/8玉(千切り)
アスパラガス ---4本(茹でて5cmの長さに切る)
ミニトマト ---8個

作り方

  1. フライパンに豚ひき肉を入れ中火で炒め、肉がパラパラになってきたら、にんじんと春きゃべつを入れて炒める。
  2. 1.に調味料【A】を入れて味付けをし、潰したじゃがいもを加えて和え、冷ましておく。
  3. 裏返した小揚げの中に2.を入れて指で押し込み、口を閉じて上から軽く押さえて小判型に整える。(※小揚げの大きさによって、具の量を調節してください)
  4. 熱したフライパンに包み口を下にしてコロッケを焼く。
  5. 両面焼き色がついたら皿に盛り付けて付け合わせの春きゃべつ、アスパラガス、ミニトマトをのせてソースをかけて出来上がり。
    できあがり

もっと野菜を食べよう!春きゃべつ

【効能】
 きゃべつには胃炎や潰瘍に回復の効果のあると言われているビタミンUが豊富に含まれています。これはきゃべつから発見されたもので「キャベジン」とも呼ばれています。また、ビタミンCや食物繊維も豊富に含むことから、発がん抑制・抗がん作用がある野菜としても注目されています。
【選び方】

  • 葉の巻きがゆるいもの
  • 内側まで黄緑色のもの
    ※冬キャベツの特徴
  • 葉の巻きがしっかりしている
  • 持ってみてずっしりと重い

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。