ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 防災・安全 > 防災 > 岡谷市防災ボックス > 政府広報オンライン/防災・減災特集の紹介

政府広報オンライン/防災・減災特集の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月22日

今すぐ確認!あなたの備え、みんなの備え。

政府広報オンライン 政府広報オンライン

 災害の種類特性は、地域によって大きく異なります。自分の地域の災害に備え、もしもの時に被害を最小限に抑える(減災)ための情報を紹介しています。

 去る3月28日に開催された中央防災会議(会長:安倍晋三首相)は、全国で一体的に地震対策を進めるために想定される地震ごとに5つあった対策大綱を一本化し、「大規模地震防災・減災対策大綱」を定めたほか、南海トラフ巨大地震と首都直下地震に備えて防災対策を強化する地域を新たに指定し公表しました。

 また災害対策基本法の改正で創設された「地区防災計画制度」の4月1日施行にタイミングを合わせるように、内閣府では3月29日と30日、全国主要新聞に各県(地方)ごとに“災害特性”を加味した「防災・減災」政府広報「わが家と地域の防災力を高めるために!」(1ページ広報/監修:河田惠昭・関西大学教授)を一斉に掲載、さらに、インタネット上の「政府広報オンライン/防災・減災特集」で、同新聞キャンペーン各県版の全県(地方)分を掲載して閲覧できるようにしました。

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。